ノーブルメイド(1987年生、母ストラットナピア)

Noble Maid

1987.03.12

ノーブルメイド(1987年3月12日)は、日本の競走馬。牝馬。毛色は鹿毛。種牡馬のプルラリズム(当時7歳)と交配したストラットナピアが10歳のときに産んだ仔が本馬である。産地は北海道静内郡静内町、生産者は(有)へいはた牧場。戦績は、中央平地1戦0勝。

経歴

デビュー前

吉岡八郎厩舎(栗東)へ入厩。

3歳(1990年)

3月3日、デビュー戦は小谷内秀夫騎手を鞍上に据えて、4歳新馬阪神ダート1200m 曇/重)に出走。馬体重は424kg。10頭立ての10番人気で4番ゲートからスタート。平均的なペースでレースが進む中、7番手を追走していたが、徐々にポジションが下がり4コーナーを9番手で通過。直線では鋭い脚を使えず10着に終わった。